「カロリー = 満腹感 = エネルギー」という概念は一概に当てはまらない

※本ページはプロモーションが含まれています

スポーツ甘酒と持久系アスリート

  • 白戸太朗さん

    現役プロアスリート、スポーツナビゲーター、都議会議員。
    トライアスロン世界選手権出場のトライアスリート。
    2008年よりトライアスロン普及のために(株)ATHLONIAを設立。代表を務める。


トライアスロン世界選手権出場のトライアスリートで東京都都議会議員の白戸太朗さんに、国内大会や、最高峰レースのアイアンマン世界選手権で、KOJI DRINK A SPORTSを実際に使用いただきました。

〈A SPORTSを摂取したレースのレポート〉

おそらくあまざけのお陰で、レース中の胃腸は安定し、最後まできちんと走れました。

レース前1週間と、スタート前、レース中に飲みましたが、胃腸の調子が極めて良かったです。
また満腹感はありませんでしたが、エネルギー切れになることもありませんでした。

おそらく短いレースよりも、長いレースで体感できると思います。

〈白戸太郎さんのFacebookより〉

現役時代から、トライアスロンは胃腸の強さであると考えていた。

どんなにフィジカルが強くても、食べられない、飲めない選手はレースでは使いもにならない。
さらに言うなら、しっかり食べて、しっかり練習できる奴が強くなるわけで、食べれない、寝れないは、結果として練習量が積めないので強くならない。

結論、胃腸の強さはトライアスロンが強くなる必須条件

僕はこれが得意で、どんな暑いレースでも飲み続けられるし食べ続けられる。
これがプロトライアスリート白戸太朗を支えてくれたのは間違いない。

で、この胃腸を強くするにはどうしたらいいのか。
いろいろ追及したが、なかなかいい回答が見つからない。
腹筋を鍛えて、運動時の腹圧あげて胃腸への負担を減らすというのもあった。
まあ分かるけど~
で、現在手ごたえ感じているのが、米麹を飲んで整腸作用を促しながら補給するという作戦。
腸内善玉菌とエネルギー補給を一緒にやってしまう作戦。

ご存知のように麹には整腸作用があり、特に日本人には合っていると思う。
普段の生活からこれを取ることは腸内環境を整えるが、それをレースにも使えないかという事。

昨年から、日常生活はもちろんレースでも取組み始めると、おなかの調子がいいのだが、面白いことに満腹感がない。
練習やレース中に摂って満腹感はないけど、なんか持つんだよねという感覚。
さらにジェルを飲み続けた時のような気持ち悪さもない。もしかしてこれいい?というのが現在の感想。

今シーズンも積極的に取り入れてみようかと考えています。
まあ補給食は個人差が大きく、人の趣向によっても違うので一概には言えないけど、日本人なら試してみる価値あるかもね。

暑い夏の水分補給や、胃腸に負担のない栄養補給としても最適な「甘酒」

これからも皆様のパフォーマンス向上や日々の体調維持のサポートになれば幸いです。

白戸さん、ありがとうございました!

おすすめ麹商品オンラインストア取扱商品

  • KOJI DRINK A SPORTS LEMON 150ml

    エネルギー補給に、お米由来のノンアルコール発酵飲料を。レモンを加え、持ち運びに便利なスタイルで新登場。米麹甘酒「KOJI DRINK A」をベースに、天然レモン果汁を加えたすっきり飲みやすいパウチ型スタイルの新商品「KOJI DRINK A SPORTS」が誕生しました。
  • KOJI DRINK A

    腸内環境の改善に役立つ難消化性タンパク質「レジスタントプロテイン」を高含有するMUROオリジナル商品。尾関健二教授、株式会社コラゾン、ぶんご銘醸の共同研究により開発された5つ星甘酒です。
  • 米麹と国産大豆のナチュラルプロテイン

    こだわりの国産素材をベースにしたナチュラルプロテインパウダー。天然のプロテイン、アミノ酸、イソフラボン、食物繊維を豊富に含む「大豆」を15ミクロンクラスに超微粉化。天然ミネラルを含む沖縄県波照間産の「黒糖」をブレンド。非常に飲みやすいプロテインです。
  • 米麹・甘酒専門店 MURO神楽坂

    MURO(むろ)は、麹を製造する神聖な場所「麹室(こうじむろ)」が名前の由来です。「KOJIを通じて、人々の健康や豊かな食に貢献する」をコンセプトにしたKOJI FOODS(麹を使った食品・調味料)やKOJI DRINK(甘酒)のブランドです。
    取り扱っている米麹甘酒は全て、ノンアルコール・ノンシュガー・無添加。
    店舗には管理栄養士や発酵食品ソムリエなど、甘酒好き、甘酒通のスタッフが体質やお好みを伺って お客様に合うような甘酒の種類や飲み方を提案しております。
    沢山のこだわりの甘酒の中から、ぜひお気に入りの一本、お気に入りの作り手さんに出会って 日々の体と心の健康にお役立ていただけますと幸いです。